HOME マガジンTOP ピックアップ記事 昭和記念公園と江戸東京たてもの園でゆるりと紅葉撮影会!YURURI RUN-AWAY Vol.2 レポート
cFtPMUhiXUnIrs5Ywr8_tZp3zx-V_ePyzvRrAahhvh8,ITc309M4stSPtK371Nr-qIu063pjziKDXuqGizfs2oU,ileij7AKtsx5pZkOz8WNE8W-2MCIlsEXyKl_qy60pYA,h65g1BPFIKPoyTRQLQkDEyIf6Iolr3Tuc6Lsbx39L_w

昭和記念公園と江戸東京たてもの園でゆるりと紅葉撮影会!YURURI RUN-AWAY Vol.2 レポート

2015.12.02

スクリーンショット 2015-11-27 12.39.37

みなさん、こんにちは!

好きな黄色い食べ物はバナナとたくあん。

冒頭から統一感がなくて申し訳ないYURURILA編集長です。

いや〜、秋ですね〜。だいぶ、秋ですね〜。

街を歩けば街路樹も色めいて、見ているだけでウキウキしてしまいます。

都会の雑踏に差し込む赤黄緑色…

「あー、日本に生まれてよかった!!でも、欲をいえば、都会の街中より、もっと紅葉の美しさを全身で感じたい!」

秋が深まるにつれてモニョモニョと高揚しはじめたYURURILA編集長。

ついに、こう叫びました!

スクリーンショット 2015-11-27 13.46.24

「そうだ、紅葉を見に行こうよう!!!」

スクリーンショット 2015-11-27 13.51.30

紅葉見に行って、高揚したいよう!!!」

スクリーンショット 2015-11-27 13.51.43

「よう!!!!」

aillis201511271411193

副編集長「この熊(ひと)、ダジャレ言いたいだけじゃね…?」

——————————

—————–

———

—-

…..ということで、YURURILA編集長の謎の圧力に負け、紅葉を見に行くことにしたYURURILA編集部ご一行。

都内の紅葉の名所といえばやっぱり「昭和記念公園」

IMG_9685

今回は、YURURILAが定期開催している、ゆるくリラックスできるぶらり旅イベント「YURURI-RUN AWAY」の第2回目の企画として、昭和記念公園へ行ってきました!

今回は、カメラ女子の毎日をHAPPYにする、”写真”のWEBマガジンである「東京カメラガールズ」のみなさんとのコラボレーションでこちらの記事をお送りします。

同じテーマのもと、それぞれのメディアの特色を出しながら記事を執筆しているので、その違いをお楽しみください♪

東京カメラガールズさんは、写真にフォーカスしていることもあって、見ているだけで感覚的に楽しくなるような記事構成となっています♪

東京カメラガールズ:秋の紅葉を楽しむ!紅葉&レトロ撮影会レポート♪

東京カメラガールズって?

logo

東京カメラガールズは、日本最大のカメラ女子サークルです。

もともとは「カメラ好きの友達がほしい〜」というTwitterでの声から発足しました。

写真を撮るのが楽しくなるような情報や、全国のカメラガールズたちが撮影した味わい深い写真をウェブマガジンとして発信したり、楽しい撮影イベントを開催したりと、カメラ女子たちの毎日がハッピーになるための活動をされています。

少しでも興味がある方は、まずはこちらのウェブサイトをご覧ください♪

YURURI RUN-AWAYって?

スクリーンショット 2015-11-10 19.42.31

「ゆるりと」
「RUN-AWAY」=「日常からのプチ逃避行
をコンセプトに、普段テレビでなどあまり取り上げられないようなローカルエリアを旅する、ゆるリラ系旅イベントです。

参加者のみなさんとYURURILA編集部メンバーが交流しながら旅を楽しみ、訪れた先で出会った人とのゆる〜い会話や、美味しい食べ物、旅先で訪れたオススメのお店情報などを、最終的に記事にしてYURURILAに掲載します。

YURURI RUN-AWAY ならではの楽しみかた

①ローカルエリアをゆる〜く楽しむ

②ゆるく楽しく参加者同士が交流する

③みなさんのゆるい旅道中やおすすめスポットが記事になる

という3ポイントが、YURURI RUN-AWAYならではの特徴と言えるでしょう。

ちなみにこちらが前回「YURURI RUN-AWAY Vol.1 《都電荒川線編》」のイベントレポートです。

【前編】都電荒川線エリアをゆるり途中下車の旅!YURURI RUN-AWAY Vol.1《都電荒川線編》レポート

【後編】都電荒川線エリアをゆるり途中下車の旅!YURURI RUN-AWAY Vol.1《都電荒川線編》レポート

昭和記念公園へレッツランナウェイ!!

スクリーンショット 2015-11-27 15.20.23

「YURURI RUN-AWAY Vol.2 《東京カメラガールズと紅葉を見に行こうよう編》」スタート!

前置きが長くなりましたが、やってきました「昭和記念公園」

朝10時にJR西立川駅に集合という話だったのですが、なんとYURURILA編集部メンバーの6名中4名が遅刻するというゆるゆるっぷり!

前回に引き続き、スタートから全力でゆるんでおります。気を引きめて、気を引きしめないようにします。はい。

スクリーンショット 2015-11-27 15.21.07

こちらは、入園料を払おうと、小銭を取り出すYURURILA編集部のコバさんの手です。

なぜか、財布の中から「小判が登場。

コバさんのコバん。。。

いったいいつの時代を生きているのでしょうか。。。

aillis201511271527169

ちなみにこちらは手相の薄さに定評のある副編集長の手。

入園料を払おうと財布を覗くと、なぜか「キューバ・ペソ(キューバの小銭)」が出てきました。

ちなみに副編集長はキューバには行ったことはないそうです。

いったいどんな文化圏で生きているのでしょうか。。。

昭和記念公園へ入園!

IMG_9595

昭和記念公園に入るとまずはこちらの池がご一行を迎え入れてくれました!

この日は天気にも恵まれていて、水面に空の青色が反射して、落ち葉のオレンジ色とのコントラストがとても美しかったです。

IMG_9596

一歩を踏み出すごとに「サクッサクッ」と軽快に鳴る落ち葉の音色は、視覚だけでなく、聴覚からも秋の自然の楽しさを感じさせてくれます。

スクリーンショット 2015-11-27 15.36.08

東京カメラガールズのみなさん改め、東京落ち葉ガールズのみなさんとパシャリ。

葉っぱに穴を開けて仮面にしちゃうところが、カメラ女子ならではの素晴らしい感性ですね〜!

スクリーンショット 2015-11-27 15.41.46

東京カメラガールズのみなさんは、それぞれが素敵なカメラをお持ちでした!

オリンパスユーザーとCanonユーザーが当日は特に多かったです。

ちなみにYURURILA編集部はというと、、、

aillis201511271554872

\まさかのインスタントカメラ/

….副編集長はまさかのインスタントカメラでした….

カメラの違いはあれど紅葉に対する高揚感は同じ!

編集部メンバーで、前回の記事で、あまり面白くなかったため場面をカットされたマーク君はと言うと…..

IMG_9628

\謎のサングラス/

もはやカメラですらありません。

しかも謎に無駄にだいぶチャラい

多方面に申し訳ないので、彼の登場シーンは今回もカットします

一方、我らがYURURILA編集長はと言うと….

IMG_9580

\木の節目でナンパしてた/

木の節目で出会った白いカワイこちゃん(死語)をナンパしてました。

これでいいのかYURURILA編集部…..

….とりあえず先へ進みます。

まずはゆる〜く腹ごしらえ

IMG_9667

お昼も12時をまわったということで、ピクニック気分で輪になってお昼ご飯!

東京カメラガールズのみなさんはかわいいお弁当を持参している方が多かったです!

女子力高い!

一方YURURILA編集長はと言うと…

スクリーンショット 2015-11-27 17.37.17

\ひとり乾杯/

女子力ならぬ、親父力を大絶賛発揮中でした…

公園のメインストリートへ!

スクリーンショット 2015-11-27 18.56.19

こちらが公園のメインストリートの銀杏並木です。

なんて美しい彩りでしょう。

老若男女、国籍問わず、多くの方がこの銀杏並木で写真撮影をしていました。

そういう意味ではここにいるみなさんが「東京カメラガールズ」であり、「東京カメラボーイズ」であるのかもしれませんね。

IMG_9730

銀杏の葉っぱによるフカフカの黄色絨毯。

この鮮やかな黄色をごく自然に発しているというのが、改めて地球はすごいなぁと感じる光景でした。

スクリーンショット 2015-11-27 19.04.06

頭にかんざしの如く銀杏の葉っぱをくっつけるYURURILA編集長。

いつもよりちょっとだけカジュアルですね。

スクリーンショット 2015-11-27 19.07.59

こちらは昭和記念公園のランドマークである噴水です。

まるでYURURILA編集長の白い身体からオーラが発せられているような構図ですが、発せられいるのは公園の水で、もっと言うと、編集長の背中にくっついているのは割り箸です。

IMG_9876

こちらは東京カメラガールズのメンバーが持参していたガラス玉。

こういう小道具を使って撮影すると、さらに撮影がワクワクするものになりますね。

もみじが綺麗な池のほとりへ!

スクリーンショット 2015-11-27 19.17.58

先ほどまでは黄色が美しい銀杏が多く生えたエリアを歩いていましたが、今度はもみじが綺麗なエリアに行ってみました。

IMG_9905

見てくださいこの赤さ!燃えるような真っ赤な葉っぱ。命の息吹を感じますね。

スクリーンショット 2015-11-27 19.20.43

どんぐりを食べる編集長。

スクリーンショット 2015-11-27 19.20.55

どんぐりを食べる編集長を撮るカメラガールズのみなさん。

スクリーンショット 2015-11-27 19.25.34

モコモコを求めて、ススキに引っかかる編集長。

スクリーンショット 2015-11-27 19.27.05

カマキリに襲われる編集長。

スクリーンショット 2015-11-27 19.28.20

おやつに持参したバナナを食べる編集長。

などなど、たくさんの思い出ができるぶらり紅葉狩りとなりました!

どこを見ても絵になる昭和記念公園。

春夏秋冬それぞれ違った魅力があるはずなので、季節が変わるたびに訪れてみると色々発見がある場所なのだと思いました。

みなさんもぜひとも足を運んでみてください♪

「気持ちいい」とか「美しい」以上の何かがある場所ですよ〜!

IMG_9877

————————————
国営昭和記念公園
昭和記念公園ホームページ
————————————

江戸東京たてもの園へ

スクリーンショット 2015-11-27 19.49.26

大満足で昭和記念公園を後にした一同が次に向かった先は「江戸東京たてもの園」。

江戸東京たてもの園は、1993年にオープンした野外博物館。

約30棟の復元建造物が並び、今では貴重な、歴史的価値のある建造物を見ることできる場所として、カメラ好きにも人気が高いスポットとなっています。

スクリーンショット 2015-11-27 19.54.01

チケットを持って、いざ入園!

スクリーンショット 2015-11-27 19.56.15

今ではほとんど見ることができない茅葺き屋根のお家がありました。昔話の世界の舞台のようです。

スクリーンショット 2015-11-27 19.57.38

シンメトリーの建物の作りは、どこか懐かしさを覚えます。

スクリーンショット 2015-11-27 19.57.53

おばあちゃん家を思い出し、軒先で感慨深さを覚えるYURURILA編集長。

IMG_9924

中には囲炉裏が!

マキを燃やす火のぬくもりは、どことなく安心感がありました。

IMG_9929

軒先で足をぶらーんと垂らして、のんびりするカメラガールズのみなさん。

撮影にオススメなスポットへ!

IMG_9932

こちらがカメラ好きに特に人気の高い歴史的な街並みです。

IMG_9930

家がまるまる一軒建っているのが30棟もあると考えると、いかに大規模で本格的な、価値ある博物館だというのがよくわかりますね。

昔のお風呂屋さんを再現した「子宝湯」へ!

スクリーンショット 2015-11-27 20.08.24

「やってる?」

とついつい言いたくなってしまうこちらの暖簾。

なんと、昔懐かしい銭湯を再現した建物なのです!

スクリーンショット 2015-11-27 20.08.41

中に入るとこの通り!

銭湯を見かける機会も減ってきた昨今。

このぼんやりとした灯りがいいですね〜。

スクリーンショット 2015-11-27 20.08.54

こちらは男子風呂。

やっぱりお風呂の壁画といえば富士山!

スクリーンショット 2015-11-27 20.09.06

こちらは女子風呂。

女子風呂は青々とした山脈が描かれていました。

ちなみに編集長は男性(オス熊)。

日本でも珍しい、男性が女子風呂に合法で入れる場所なのかもしれません。笑

IMG_6701

お風呂に浸かる副編集長。

目の星も、どことなくとろ〜んとしていますね。

土管のある空き地

スクリーンショット 2015-11-27 20.33.03

こちらは今では珍しい土管がある空き地。

土管を見たのなんて、ドラえもん以来かもしれません。

カメラ女子のカンナちゃんいわく、「土管の中、めっちゃ落ち着く….」とのことでした。

なお、土管の上では子どもたちによる激闘が繰り広げられていました。

昔懐かしいチンチン電車

スクリーンショット 2015-11-27 20.40.45

昔懐かしいチンチン電車が飾られていました。

今はビルだらけの新橋にもこんな電車が走ってたんですねぇ。

スクリーンショット 2015-11-27 20.40.56

中身はこんな感じ。

セピア色の光がノスタルジーを誘います。

江戸東京たてもの園の魅力って?

スクリーンショット 2015-11-27 20.46.31

江戸東京たてもの園の魅力はたくさんあると思います。

人によって感じるポイントは違うとは思いますが、訪れる多くの人が最も感じるであろう感情が「懐かしさ」だと思います。

江戸東京たてもの園の昔ながらの建物の造形はもちろん、囲炉裏で焼かれているマキの匂いや、階段や木で出来た床のきしむ音、夕日で赤くなる街並みの美しさ….

五感を通じて思い起こされる懐かしい思い出が、そこにはたくさんありました。

江戸東京たてもの園ではたくさんシャッターを切る音を聞くことができました。

単に建物の美しさを記録として残すためではなく、友達との会話の種にするためではなく、忘れてはいけない風景やその時の感情を、形にして留めておきたいからみんなシャッターを切るのかなぁと感じた編集長なのでした。

スクリーンショット 2015-11-27 20.59.37

————————————
江戸東京たてもの園
江戸東京たてもの園ホームページ
————————————

さいごに

スクリーンショット 2015-11-27 21.01.34

大ボリュームでお届けしたYURURI RUN-AWAY Vol.2《東京カメラガールズと紅葉を見に行こうよう編》、いかがでしたでしょうか?

都会の中で毎日を過ごしていると、ついつい視野が狭くなったり、本当に大切な物事がなんなのかを見落としがちですが、こうやって少し郊外に出れば、美しい風景や、心が動くような施設がたくさんあったりするものです。

毎日を彩り豊かなものにするために、みなさんもゆるりとランナウェイしてみてください。

カメラという、時間や空間を切り取ることができる素敵なツールを相棒にすると、さらに楽しい思い出が残せるはず♪

また次のYURURI RUN-AWAY Vol.3でお会いしましょう!

YURURILA編集部

東京カメラガールズ:秋の紅葉を楽しむ!紅葉&レトロ撮影会レポート♪

おまけ:東京カメラガールズさん撮影の写真

cFtPMUhiXUnIrs5Ywr8_tZp3zx-V_ePyzvRrAahhvh8,ITc309M4stSPtK371Nr-qIu063pjziKDXuqGizfs2oU,ileij7AKtsx5pZkOz8WNE8W-2MCIlsEXyKl_qy60pYA,h65g1BPFIKPoyTRQLQkDEyIf6Iolr3Tuc6Lsbx39L_w

i5szcaXmwaTZ8d-RhBKio6MlaPIiT_ybPfIwUoJXgw0,UeHcrpKIihhfrJQYXmaR8UiZSiEoOd_-uwUZvX6Rb_A,rnuE0RrkSZ8D65LKMYsNDKHqwoXsNBGKTFGv0Le0ayM,cnHq-b5YeayxzRoMiRq0PCzn_yMb6oDcVrwkJBLVvd0

IIh7eLmlk1L8p7n2FZTWiGmhSkOov37oeJdEr1drynE,plYA9yObXnduaMEoqE7rFI1j7tWythjINvDWkXK8SeY,Syd59dRCYpCbfgcNZleDecVMNPyBS64egqIYfY-6yJM

Uis4PNkEMXx2vU5bre7fFlEbbPdl2qXuy6bQH6f32XY,frGaTrdykedMiPe90Y1-xHBVHH9TAnGCxB691UvZ7XM,OnWvVi3E1B55wwqwRxg1bH0rE984mzZcpjjqMwJ7BIs,pE_-J4O-u8ldlwUx1bakW9KlseRFrvKvu-Gi9GXECyY

XBUOne55uArBenqesSFo2zoc-_V3nsk1f9pApGaB4DI,ezv-mj8RchS0GYmymxnpcwEqSmRswdY-ucvJmfoRENk,GNNtQ-KlIgDdhU2d0sgqyDP69dyKo90OhjtltWzl_Z8,MM8cRCN4vIXiDk2mbMqto4ugrLcyx1uyDxFISIAlO6E

yNY83LM8uMrIIN_s4b-CC6ZQKeH7UT-3bxnwCHW3RQM,JcWoSFW1qmeOAuvkO0LlL3pdlh2H6_Yh5n1rLx2QFuc,fPncDPl56epvpQXgJLvzjEBrTvwEOjxoCc1fPAe4ctw,wDCOWxc8DqOj4kYm0ed2AXDLMkffeWB28V5y6ZY4-QM

jSnVdnYDCKFYlhJvCQ55QM0ykJ2FtdJa1YQ8fHEwbKE,D8McGrFmuIsjUvgDQtOe4cjkttH6VOlboSBfIiUohcQ,uNtHgU9JMdVpmntti3-ZUi20VrMmWt0bIjiREHmOx-4,aa8qIvAziehtBK4oRjwdLTRIQCordxRXazGNSNey09g

関連:

【前編】都電荒川線エリアをゆるり途中下車の旅!YURURI RUN-AWAY Vol.1《都電荒川線編》レポート

【後編】都電荒川線エリアをゆるり途中下車の旅!YURURI RUN-AWAY Vol.1《都電荒川線編》レポート

 YURURI RUN-AWAY Instagram

このトピックスをみんなとシェアする
cFtPMUhiXUnIrs5Ywr8_tZp3zx-V_ePyzvRrAahhvh8,ITc309M4stSPtK371Nr-qIu063pjziKDXuqGizfs2oU,ileij7AKtsx5pZkOz8WNE8W-2MCIlsEXyKl_qy60pYA,h65g1BPFIKPoyTRQLQkDEyIf6Iolr3Tuc6Lsbx39L_w

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ