HOME マガジンTOP 資格・習い事 今とるべき資格は接客サービスマナー検定!
72

今とるべき資格は接客サービスマナー検定!

2016.11.09

72

接客サービスをなさっている方や、これから接客業界への就職を考えている方へおすすめなのが、接客サービスマナー検定です。いわゆる接客業のエアラインやホテルだけでなく、金融業などでも上級の接客サービスを提供できるという証明であるこの資格について、今回ご紹介します。

関連記事:これさえあれば売上アップ間違い無し!?接客業で使える資格まとめ【5選】

接客サービスマナー検定ってどんな資格?

73

接客サービスマナー検定とは、接客サービス能力をはかる検定のことです。基本的な接客マナーだけでなく、クレーム対応の仕方やビジネスマナーなど、幅広い知識と技術があることを証明する資格です。

サービス接遇検定となにが違うの?

74

サービス待遇検定と接客サービスマナー検定、基本的には、両方とも接客の際のマナーや基本知識、ケーススタディ等を学んでいきます。しかし、接客サービスマナー検定には、簡単な英語対応の問題が含まれます。グローバルな世界を見据えている検定ですね。

接客サービスマナー検定ではどんな力が試されるの?

75

接客サービスマナー検定では、接客の際のマナーや知識を問われると思っていてください。この検定は6つから構成されています。敬語や電話対応等の基礎問題、ビジネスマナー、漢字の読み書き、外国人のお客様への対応、シチュエーション問題、サービス全般の6つです。2,3級は筆記試験のみですが、準1級と1級では実技試験も行われ、試験時間も延びます。

おわりに

76

接客サービスマナー検定について少しでも知っていただけたなら幸いです。接客業に現在勤めていてお客様との接し方がわからないという方から、学生で就職活動に活かしたいという方まで、幅広い方に挑戦いただける内容となっています。ぜひ挑戦して自分のスキルに活かしましょう!

関連記事:尽きない接客の悩みはこれで解決!飲食店スタッフをサポートしてくれる記事まとめ【5選】

記事参考元:
http://www.setsuken.net/
このトピックスをみんなとシェアする
72

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ