HOME マガジンTOP 資格・習い事 今注目のリラクゼーション業界!セラピストを目指すなら、取っておきたい資格まとめ【5選】
wellness-285587_960_720

今注目のリラクゼーション業界!セラピストを目指すなら、取っておきたい資格まとめ【5選】

2016.03.03

wellness-285587_960_720
2014年4月1日から国に認められて、日本標準産業分類における「リラクゼーション業」が登録されました。
セラピストの仕事のやりがいは、お客様の喜んだ顔を直接見ることができることです。ですから、ただお金を稼ぐためだけではなく、「誰かのためになる仕事をしたい!」という考えを持つ人に人気のある仕事です。
今回はセラピストを目指すなら取っておきたい資格を5つ紹介します。

1.リラクゼーション知識検定

note_pad_pencil2_free_photo-690x457
リラクゼーションとはボディケアやリフレクソロジー、アロマオイルトリートメントなど様々なものがあり、そのための知識が多くあります。
その知識を正しく習得するために、「リラクゼーション知識検定」が行われるようになりました。
この検定を取得することで、リラクゼーションの知識面に不安があるセラピストにオススメの資格です。また、リラクゼーションセラピストになりたい人にもオススメです!

関連記事:ストレス社会で需要拡大!「リラクゼーション知識検定」にチャレンジしよう

2.肩もみニスト検定

8431221b51d1d9be11c385c0e613d8a8_s
大切な人やお世話になっている人に感謝の気持ちを「肩もみ」で!
「肩もみニスト」として認められるには、「肩もみニスト2級認定資格」を受講しなければなりません。
セラピストを育成するプロの講師が、3時間という短い時間で肩もみの施術方法やケアの方法、秘訣の極秘を教えてくれます。この資格を取得することで、肩もみの技術が習得でき、セラピストを目指すなら取っておきたい資格です。
肩もみニストの資格を手に入れて、スキルアップをしてみませんか?

関連記事:肩もみにも資格がある?! ドラマでも取り上げられた「肩もみニスト検定」って?

3.チャイルドケアライセンス

baby-17327_960_720
女優の上戸彩さんも取得した「チャイルドケア・コーディネーター」の資格です。
育児のスタイルが多様化している、今だからこそ注目度の高い資格となっています。育児や教育のサポートを学べる民間資格が増えています。
ハーブやアロマ、自然療法を取り入れたホームケアやベビーマッサージを学び、育児と育自を学ぶプログラムで資格を取得することができます。
大人だけでなく、子供のケアもできるようになることで、セラピストとして一段レベルアップすることができます。

関連記事:上戸彩さんも取得した「チャイルドケアライセンス」って? 赤ちゃん・子育てに関する資格でスキルアップ!

4.リフレクソロジー

b0cf34a2bd7f631b0396824204d3fc92
リフレクソロジーは、身体の各部分に反応する足の反射作用を利用した療法です。
手と指で足底への刺激を身体の各部に反射させ、身体の恒常性を保つ働きがあります。
ストレスを軽減させ、高いリラックス効果をもたらします。血液やリンパの流れを良くして、老廃物の排泄を促進します。
この資格を取得することで、リラクゼーションスペースでのセラピストとして、活躍することができます。

関連記事:人気資格ランキング2位の「リフレクソロジー」ってどんな資格!?【シカトルビューティー調べ】

5.ハーバルセラピスト

SplitShire_9434-1800x1200
モデルの蛯原友里ことエビちゃんが取得した「メディカルハーブ検定」の資格です。
ハーブの知識を知ることで、セラピストしての腕をあげることができます。

自分自身の毎日の生活にハーブを取り入れることで、健康維持や健康増進に役立つことができます。
また、自分以外の人には、身体や心の状態をヒアリングした上で、その人に合わせて身体のバランスを整えてあげることもできます。
自分や相手の状態に合わせたハーブティーを紹介できることは素晴らしいですね♪

関連記事:「ハーバルセラピスト」蛯原友里こと「エビちゃん」が持つメディカルハーブ検定って!?

おわりに

いかがでしたか?
セラピストの仕事は自分自身の健康だけではなく、相手の健康も考えることで、強いやりがいを感じることができます。
注目されている「リラクゼーション業」の資格を取って、セラピストとして活躍をしてみては!

このトピックスをみんなとシェアする
wellness-285587_960_720

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ