HOME マガジンTOP 資格・習い事 使用方法から廃棄のタイミングまで!「家電製品アドバイザー」に家電はお任せ!?
YUKA150701038569_TP_V1 (1)

使用方法から廃棄のタイミングまで!「家電製品アドバイザー」に家電はお任せ!?

2016.02.22

YUKA150701038569_TP_V1
あらゆる家電製品が発売されている日本。それぞれの製品に様々な新しい性能などが付加価値としてつけられ、専門知識がない多くの人はどの製品が自分に適してるのかが分かりづらくなってきました。そこで「家電製品アドバイザー」というお仕事の需要が高まっています。今回は家電製品アドバイザーの概要について説明します!

「家電製品アドバイザー」とは?

home-office-336378_960_720
家電製品アドバイザーとは様々な家電例えばテレビ・エアコン・冷蔵庫などの商品選択、使用方法、不具合発生、廃棄などに関する知識・技能を持ち、消費者に寄りそって家電に関する様々なアドバイスする人のことです。近年は家電も様々な用途で複雑化し、機能も急激なスピードで高性能化してきているので、現在、とても必要とされている職業です。

試験概要をみてみよう!

yrl37-i
受験資格はありません。試験内容は大まかにAV情報家電と生活家電試験に分かれています。一度で両方受験することが可能です。その二つの試験にはそれぞれ「商品知識・取扱」と「CS・法規」の二つの科目にまたがっています。合格基準としてはその二つの科目の合計得点が満点の200点中、140点以上とれていて合格となります。

取得した資格の活かし方!

b9a2c35ddafb027eca1dd206dfd4d103_m
この資格の取得後は、家電量販店の家電製品販売員やヘルプデスクなどの職業に就くことが可能です。お客様に丁寧で分かり易くなおかつ性格な製品説明をすることが求められるでしょう。またお客様の身になって製品選択なども行います。
就職に限らず家電に関する知識を持っていたら何かと便利ですよね!興味のある方は受けてみてはいかがでしょう?

この資格についてさらに詳しく知りたい方は一般社団法人 家電製品協会のウェブサイトを見てみましょう。

>>一般社団法人 家電製品協会<<

記事参考元:
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/kadenshi.html
http://www.aeha.or.jp/nintei-center/


このトピックスをみんなとシェアする
YUKA150701038569_TP_V1 (1)

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ