HOME マガジンTOP 医療・家庭の医学 妊活!まずは自分の体を知ることから始めましょう
pict3

妊活!まずは自分の体を知ることから始めましょう

2016.04.08

子どもがほしいのになかなか授からない、周りの友達は次々に妊娠、出産しているのにどうして私は妊娠できないの?そんな不安になった時に考えるのが、不妊検査ではないでしょうか。
でも、病院に行こうと決心するまでに、ためらう方が多いかと思います。私も同じ気持ちでした。
はじめは生理不順という理由にして、産婦人科を受診しましたが、そこで私がたずねる前に先生から、「結婚して2年経過してもできないの?不妊症だねー」と言われ、そこから気持ちを切り替え不妊治療と向き合うことにしました。
治療にあたり病院選びに、検査内容、不妊治療についていろいろ調べましたが、受診する、しないにせよ、まずは自分の体温の変化を知ることが、とても大事なことだと知りました。
悩まれているみなさんも、病院受診の前に基礎体温をつけて、自分の体のリズムを知ってみませんか。

基礎体温ってなに?

pict1
基礎体温は、体が一番安静な時の体温のことです。
朝、目が覚めて布団から出る前に、舌の裏側に入れ5分間計測します。(舌の上で計ると0.04~0.10の誤差が出るので、注意してください。)

一般的には、生理から排卵日までの低温期と排卵後の高温期に分かれます。(低温期と高温期の温度差は0.3度以上あるのが正常と言われています。)
この体温の変化で、女性ホルモンが正常に働いているか、排卵日がいつか生理がいつか等が分かってきます。
ただし、はじめのうちは口での計測に慣れないのでうまく計れず、正しい基礎体温にならないこともありますので、目安として、3カ月がんばって計ってみてください。

3カ月たっても、低温期と高温期の区別がつかない。
低温期が21日以上続く。
高温期が10日未満。

といった方は一度、受診することをお勧めします。

体温計の選び方

pict2
私の場合ですが、婦人体温計と言われる水銀計、電子体温計2種類(一か月間記録できるものと、前回計測分のみ記憶されるもの)を使ってみました。

使った感想は、

【水銀体温計】

正確に計れるが、布団の中で口にいれて5分間待っている間に、二度寝してしまい間違って噛んで、ひびが入った所で目が覚め、怖くて使えなくなりました。

【一ヶ月間記録機能付の体温計】

多機能な分、重くなり口をめいっぱい結んでいないと落ちてしまい、疲れてあまり長続きしませんでした。

【前回分記憶のみの体温計】

1回分は記憶しているので、夜、体調もセットで子どもを寝かせた後記入することも可能で、2人目の受診の時はこれ1本で済ませました。

最近では基礎体温計の種類も増え、基礎体温をパソコンで管理できたり、スマホの専用アプリに転送出来たりと機能も充実しています。ぜひ、自分のライフスタイルに合った物を選んでください。

受診する際は、基礎体温表を提出するよう言われますので、当日の体調なども忘れず記録するようにしてください。
記録用紙は、薬局でも売ってありますし、最近では「基礎体温表」と検索すると無料でダウンロードもできるようです。

基礎体温を続ける為のポイント

pict3
めんどうくさがりの私が、基礎体温を毎朝続ける為に心がけていたポイントを紹介します。

・枕元に体温計・5分タイマーを置いて就寝する。(起き上がることを防止するため)
・目が覚めたらすぐに計測する。(起床時間がずれても気にしない)
・電子体温計でも5分間計測する(予測したものより、水銀計に近い)
・記録は、寝る前に書くようにする(計測は朝ですが、その日の体調は分からないので)
・たまに忘れても、とにかく計測してみる(完ぺきを求めない)

以上5つです。
継続は自分を知る第一歩です、基礎体温ぜひ試してみてくださいね!

記事転載元:Lifull-FaM 妊活!まずは自分の体を知ることから始めましょう


このトピックスをみんなとシェアする
pict3

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ