HOME マガジンTOP キャリア 接客ではお客様にどう見られたいかで”眼鏡”の形を選ぼう!
eyeglasses-1209707_960_720

接客ではお客様にどう見られたいかで”眼鏡”の形を選ぼう!

2016.11.29

eyeglasses-1209707_960_720
「眼鏡は顔の一部」なんてよく言いますよね。実は、眼鏡は顔の印象を決める上でとっても重要なポイントなんです。接客業で働く方は、眼鏡1つでお客様にどう見られるかが変わるとなると大問題ですよね。今回は、そんな眼鏡の重要性に注目してみましょう。
関連記事:接客下手にさようなら! 今すぐできる接客の10のコツを教えます!

眼鏡の形で第一印象は変わる!

balloons-1331564_960_720
最近はおしゃれな眼鏡が増えて、いろんな形の商品がありますよね。フレームが太いもの、細いもの、レンズの形が丸いもの、横長なもの、四角いもの(いわゆるアラレちゃん眼鏡)など、たくさん種類がありますが、それぞれの眼鏡によって相手に与える印象は大きく異なるんです。

自分に合う眼鏡×なりたい雰囲気を考慮して選ぶべき!

glasses-1208262_960_720
このようにたくさん種類がある中で、どの眼鏡を選べばいいのかと迷ってしまいますよね。そんな時は、なりたい雰囲気に合致するものを探してみましょう。クールな印象になりたいなら、細フレームの横長レンズの眼鏡がぴったり、というように。
自分がなりたいイメージの女性芸能人が眼鏡をかけている画像などを検索してみてイメージを具体化するのも手ですね。

色々な接客業それぞれに合った眼鏡って?

glasses-415261_960_720
アパレルなど、ファッションに関わる接客業の方には、べっこうフレームの眼鏡がオススメです。お客様からは、おしゃれな印象を抱かれるはずです。
他に、リラクゼーションなどでお客様と関わる接客業の方には、優しい印象を与える丸フレームの眼鏡がオススメです。

まとめ

grimace-388987_960_720
いかがでしたか?やはり「眼鏡は顔の一部」と言えますね。
接客業に携わる方なら、普段お仕事の日にメイクやヘアアレンジをする時は、お客様にどう見られるかを意識して準備すると思いますが、眼鏡もその一環として、なりたい印象に合ったものを選んでみるといいかもしれませんね。

関連記事:接客下手にさようなら! 今すぐできる接客の10のコツを教えます!

記事参考元:
https://welq.jp/14820
http://kirei-torisetsu.com/archives/13152
このトピックスをみんなとシェアする
eyeglasses-1209707_960_720

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ