HOME マガジンTOP キャリア 多くの若者のコンプレックス「人見知り」を治すためには??
2

多くの若者のコンプレックス「人見知り」を治すためには??

2015.05.21

2
テレビに出ているあの人気芸人でさえ、人見知りだとか。
引っ込み思案な日本人には「人見知り」な人、多いですよね。

そもそも人見知りって??

人見知りとは従来は子供が知らなお人を見て恥ずかしがったり嫌ったりすることです。
大人の場合は「内気」、「照れ屋」などが当てはまるが現在ではコミュニケーション、人付き合いが苦手なこと、知り合いや顔見知りの前で自由な感情を表せないことを言います。
人見知りの定義は時代によって変化しているので一概には言えそうにはないですね…

人見知りだと損をする??

・初対面の人に話しかけられず友達ができない。
もしかしたら一生付き合う友達になれるかもしれないのにその機会さえ逃してしまう。
・自分の意見が言えない
自分の意見を主張できないだけでなく、周りの人にも自分のことをわかってもらえない。
・口数が少ないが故に感じが悪く見える
などなど。人見知りをする人はそうでない人に比べて人生損しています…

じゃあどうやって克服するの??

・1日1人、知らない人に話しかけてみる
まずは慣れから!挨拶だけでもいいのです。
・自分のことをどう思われているかを考えない。
嫌われるのが怖いから、どう思われるか不安だから発言するのが怖くなってしまうのでは?そんな感情、捨てましょう!!
・何でもいいから相手をほめる
これによって会話が広がる…??
これはアンタッチャブルの山崎さんもやっている方法だとか!!

最後に

私人見知りだから・・・」と言うことで、多少愛想が悪くても相手に「ああ、この子は人見知りだからしょうがないかな」と、自分のことを理解してくれるかもしれません。
しかし、「自分は人見知りだから」を言い訳にしてはいけません。
あくまでも人見知りだけどあなたと仲良くなりたいよ、という姿勢を見せること。
人見知りを克服しよう、という努力をすることが大切です。
出典:http://goo.gl/Q4nDbO
http://matome.naver.jp/odai/2135737363590038601

このトピックスをみんなとシェアする
2

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ