HOME マガジンTOP 美容・整体・リラク あなたは気づいてる!?”肩こり”ならぬ”脇こり”の原因と解消法
178376604-600x398

あなたは気づいてる!?”肩こり”ならぬ”脇こり”の原因と解消法

2017.10.18

オフィスで働いている方であれば、日々パソコンに触れていて、肩こりや腰痛が気になる方も多いのでは無いでしょうか。サービス業で働く方も、実はパソコンに触れていないからといって安心してはいけませんよ!
最近「歩きスマホ」って言葉。良く耳にしますよね。スマートフォンの普及によって、パソコン以外でも気軽にインターネットで情報を検索できる時代になった訳ですが、ずうっと同じ手でやり続けると、それが肩こりや脇こりの原因になって、カラダが不調を訴え始めるので、注意が必要なんです。
今回は脇こりに関して、ご紹介しますね。
関連記事:肩こりの原因は“腕こり”!?以外と知られていない腕こりの解消法

脇の下の痛みや疲れの原因「脇こり」って?

脇コリ

脇の下って凝るの?って思う方も多いかと思いますが、脇は実は非常に肩こりに影響のある場所です。
デスクワークが多い人はもちろん、特にパソコンやスマホをよく使う人脇の筋肉が硬くなって”脇こり”しやすいんです。

わきの下の筋肉は肩の筋肉の反対側になります。
わきの下の前側の筋肉は、大胸筋といって、肩こりを起こしてる背中側の筋肉の拮抗筋になります。
わきの下の肋骨側は、前鋸筋といって、肩甲骨の内側から肩甲骨を前に出す筋肉です。
ちょうど肩甲骨の裏側にあります。

端的にいうと、脇は肩や肩甲骨と近い位置にあるので、こりをおこしやいんですね!脇の下がじんわり痛かったり、疲れている感覚がする方、「脇こり」が原因かもしれません。

脇の下の筋肉を緩めることによって、肩や肩甲骨の動きが良くなります!!

関連記事: 肩甲骨の痛みは感じていませんか?肩甲骨周りをほぐして肩こりに負けない体に!

「脇こり」は「肩こり」の原因!?

%e3%83%aa%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%ef%bc%92

脇がこっていると、肩の関節がスムーズに動かなくなり肩こりの原因となってしまう場合があるんです。肩の周りには、4つの筋肉が集まって出来ている「回旋腱板」という筋肉があります。この集まっている筋肉は1つ1つで働くことができないため、1つに疲労が溜まっていても他の筋肉と共に働き続けなければいけません。これらの筋肉は脇周りの筋肉とつながっているため、脇こりによって筋肉が1つでも疲れると肩こりを悪化させる原因になってしまうというわけです。

肩こり解消のための脇の下マッサージの仕方

1
出典:http://etrire-kyoto.com/blog/1728/

1.後ろ側の筋肉をつまむ

このときに親指を脇の下に入れて、残りの4本の指が背中側になるようにします。親指で押すのではなく、親指を支点にして残りの指で引くようにします。腕の付け根~肩甲骨の下の方まで、少しずつずらしてやりましょう。

2.前側をつかむ

四指を腋の下に入れて、親指が胸側です。これは、胸筋を掴むようにして少し引っ張ります。皮膚が痛くないように、強くつまみ過ぎないように、引っ張っても取れない程度の強さ、ジワ~っと痛気持ちいいくらいでやってください。

3.肩甲骨のまえ側を押す

肩甲骨の腋窩側の筋肉です。四指を軽く曲げた状態で腋の下に入れて、伸ばすようにしながら押します。これも少しずつずらしながら上~下までやってください。
やり過ぎると翌日痛くなりやすいので、注意してください。

4.くぼみを押す

腋窩の一番くぼんでるところを押します。
親指を一番くぼんだ所で軽く上に押した状態で支点にします。
肘を張っていたマッサージを受けている側の腕を下に伸ばします。親指がずーんと感じる所に合わせてください。

さいごに

AI_IMG_7760_TP_V

いかがでしょうか。
この一連の動きを数回程度を両側やってください。
肩や肩甲骨がだいぶ楽になるはずですよ!
脇の下のマッサージに慣れていないと翌日に痛くなることもあるので、調整しながらやってみてくださいね。
肩だけでなく、腕のこりも気になる!という方は、こちらの記事も読んでみてくださいね!

どうしようもない肩の疲れに!リラクゼーションのすすめ

スクリーンショット 2015-11-07 13.43.46

また、自身でのケアだけではなく、仕事柄どうしてもパソコンやスマホを長時間使用するという方は、マッサージ、整体、リラクゼーションのお店など、専門的なサロンで定期的にケアすることがオススメですよ!

肩のマッサージや、肩甲骨のストレッチ、オイルを用いた施術などプロだからこそできることはたくさんあります。自己流のマッサージではあまり効果が感じられない、という方は是非一度リラクゼーションサロンに足を運んでみてくださいね。

リラクゼーションをお得に体験!ご予約はEPARKで!

ユルリラサロンからかんたん予約♪

YURURILA_SALONでもリラクサロン、ネイルサロン、エステサロンなど、約2万店のサロン検索ができるので、是非活用してみてくださいね!

>>YURURILA_SALON<<

関連記事: 健康のコツは肩甲骨にあり!肩こりをスッキリさせる肩甲骨ストレッチ方法まとめ【5選】

記事参考元:
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/2015/04/post-15.html
http://katakori-kaisho.seesaa.net/article/95068236.html
このトピックスをみんなとシェアする
178376604-600x398

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ