HOME マガジンTOP 美容・整体・リラク これを飲むとキレイになれる!?美容にいい飲み物【10選】
b2b404d91009f1ca797b73be4f578fc3_s

これを飲むとキレイになれる!?美容にいい飲み物【10選】

2017.10.31

b2b404d91009f1ca797b73be4f578fc3_s
毎日必ず取り入れる「飲み物」。
キレイな女性は食事制限や運動をするだけではなく、飲み物にも気を配っている人が多いということをご存じでしたか?
あなたも今回紹介する飲み物を飲んで、カラダの内側からケアしていきましょう!

1、 白湯

PAK85_kiirioicup20140329_TP_V
なんといっても白湯のいいところはお金をかけずにキレイになれること。
作り方も簡単で、水をやかんに入れて沸騰させ、ボコボコと泡が出てきたら10分ほど弱火で沸騰させるだけです。
一度沸騰させているため、水道水のような不純物もなく口当たりも柔らかくなっているのが特徴。
朝に白湯を一杯飲むだけで、体の中の老廃物が排出されます。
0bb76e77cbb5b4c79dfb9ab7045e82c3_s
また、寝る前に飲むとカラダの中からポカポカになるためダイエットにもつながり、冷え性や低体温の人にも効果があります。
関連記事1:白湯ダイエットで痩せ体質に!白湯の作り方と効果的な飲み方
関連記事2:ローラや海外セレブも実践中!デトックス効果やダイエット効果も得られる話題の「レモン白湯」とは?

2、 ローズヒップティー

d41171cb6b27a90b0f86185d8cf5dc9e_s
ローズヒップティーは「ビタミンCの爆弾」と言われるほど豊富にビタミンCを含んでいます。
ローズヒップティーに含まれるビタミンCが紫外線の影響を抑え、コラーゲンの生成と保持を助け、肌の再生を促してくれます。
肌の生まれ変わりによって、毛穴が小さくなる、黒ずみが目立たなくなる、と女性に嬉しい効能が、TV番組などを通して大変話題になりました。
また、他にも、肌の新陳代謝促進、美肌・美白効果、ホルモンバランスを整える、疲労回復など嬉しい効果がたくさんあります。
関連記事:体の不調に効果あり!悩み・症状別ハーブティーの選び方

3、 豆乳

バストアップ3
出典:http://belta-cafe.jp/wp-content/uploads/2014/12/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%973.jpg

以前から、体に良い飲み物として健康志向の高い方に支持されているのが豆乳です。
豆乳には植物性のたんぱく質は脂肪を燃焼させる働きがあり、さらに腸の中で余分な糖質の取り込みを抑制する効果があります。
これにより、ダイエット効果も高まるのです。
他にも、美白、美髪、脂肪燃焼、便秘改善など様々な効果が期待できます。
今ではコンビニなどにたくさんの種類の豆乳があるのでぜひお試しください!
関連記事:健康診断で気になるコレステロールを改善!「美味しいトクホ豆乳」って何!?

こちらは、豆乳を使って、ロシアの伝統的発酵乳、手作りケフィアヨーグルトを作れるものもあります!
ヨーグルトよりも多種の乳酸菌、酵母がとれ、便秘解消・免疫力アップ・ダイエットの置き換え用食品としてなどに活用できますよ♡


4、トマトジュース

IMG_4287
トマトにはリコピンやペクチンという食物繊維が豊富に含まれています。
リコピンには抗酸化作用があるので、肌の老化を抑えてくれる働きをしてくれます。
この働きがあるからこそ、美肌を保ってくれる効果があるのです。
そして食物繊維を多く摂取することで、便秘解消も期待できるようになります。
飲む時間としては、寝る前がベストです。
夜寝ている時に成長ホルモンが活発になるのですが、この成長ホルモンがダイエットのためにはとても必要になります。
成長ホルモンにリコピンが加わることによって、より代謝アップしてくれて痩せやすくなるのです。
関連記事:VOGUEモデルやエディターに学ぶ、体型維持のためにしていること

鮮度の高いトマトジュースはコチラから!契約農家さんに大切に育てられたトマトを使用した「信州・トマトジュース」です♡


5.グランベリー

2c595e8afe2bd03aeaa79ead36b1b434_s
「プロアントシアジニンA」という独自のポリフェノールが含まれているグランベリー。プロアントシアジニンAは、抗酸化力が非常に強くビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍と言われており、美容には抜群です。また、腎臓の機能を活発にする作用もあるので、むくみを解消する効果もあります。
グランベリーはジュースやサプリメントで簡単に摂取できます!
おススメのジュースはコチラ♡ブルーベリーとのミックスジュースです。美味しくきれいになれちゃいます♡


6.ルイボスティー

09177d7f18a7b827ac5d95878d3db2f9_s
ルイボスティーは南アフリカで摂れるルイボスの葉を発酵させたお茶のこと。SOD酵素といって、シミやシワといった老化現象の原因となる活性酵素を除去する働きを持つ酵素が豊富に含まれています。その為、高い抗酸化作用が期待できる優れもの。ビタミン・ミネラルも多く含まれ、美肌に良いお茶として近年人気が高まっています。また、ルイボスティーに含まれる「ビテキシン」「イソビテキシン」にはストレスを軽減する効果が高く、安眠へと導いてくれます。

おススメのルイボスティーはコチラ♡


7.はと麦茶

ef49428fc7478d3737429157f82d8349_s
はと麦の種皮を取り除いたものを「ヨクイニン」とよびます。はと麦茶はこれに当たります。昔から膀胱炎の特効薬やいぼの特効薬としてススメられてきたもので漢方薬の一種でもあるはと麦茶。ナイアシンやビタミンB群が豊富なので美肌にもいい飲み物として評判も。さらに、利尿作用もありますので体の水分を循環し健康体を作る効果があると言われています。
また、食物繊維が多いため、便秘が解消されて腸内環境が整います。新陳代謝を促進させる「コノクセラノイド」も含まれているため、肌のターンオーバーが進み、肌荒れが解消されます。

8.玄米ドリンク

6b8dac564ee0fcef025169695e442724_s
「玄米ドリンク」は沖縄県で昔から人々に親しまれて飲まれているポピュラーな飲み物。
玄米に含まれる炭水化物は、ブドウ糖に分解されて活動のためのエネルギーや脳の栄養源となります。これを手軽な飲み物として摂りいれることで、より効率よくエネルギーを吸収できます。
糖質の甘みがあるので、朝にオススメのドリンク。
玄米は白米よりも栄養価が高く、食物繊維やビタミンEが豊富なので、便秘解消効果・アンチエイジング効果・がん予防・デトックス効果があります。

9.レモン

IMG_4055
「すっぱい」の代名詞「レモン」。そのまま食べる方は中々いないと思いますが…
水と混ぜてレモンウォーターにしたり、紅茶に混ぜてレモンティーにしたりとレモンの持つ芳香を活かして、ちょい足しとして使える優れもの。
IMG_3907
ビタミンC=レモンというくらいにビタミンc含有量が柑橘類の中でも特に多いのがレモンの特徴です。
そして、レモンには疲労回復や食欲増進に働きかけるクエン酸も含まれています。
クエン酸は人間のエネルギーを生み出すサポートをする重要な成分です。
レモンには動脈硬化を予防するフラボノイドのルチン、利尿作用で高血圧を防ぐカリウムも含まれています。
美肌作りや体の酸化防止には意識的にレモンを摂取していきたいですね。
関連記事:ダイエットにも美容にも!レモンの驚くべき効果とは?

10.ウーロン茶

28d148f48914d971b1d458ddbc9b549c_s
ウーロン茶と言えば各メーカーがトクホの商品を出しており、「脂肪がつきにくい」というイメージをお持ちの方も多いと思います。烏龍茶重合ポリフェノールが脂の吸収を抑えて、たまった脂肪を外に排出し、多糖類が血糖値を低下させるというウーロン茶。また、この烏龍茶重合ポリフェノールと「タンニン」には抗酸化作用があり、紫外線などによる、シミやシワ、身体が錆びつき老化を抑えてくれる効果があります。さらには…ニキビの大敵である「ストレス」から守ってくれる「テアニン」が含まれており、これがリラックス効果をもたらします。

おススメのウーロン茶はコチラ♡脂をスルスル流してくれます!


まとめ

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_m
いかがでしたか?
毎日の飲んでいるものをこれらの飲み物に変えるだけでキレイになれるのです。
簡単なのでみなさんもぜひ試してみてくださいね!

記事参考元:
http://monclerindre.com/cranberrie-3591.html
https://kinarino.jp/cat5-美容・ケア/8499-体質改善効果が盛りだくさん%E3%80%82ルイボスティーの効果・効能

このトピックスをみんなとシェアする
b2b404d91009f1ca797b73be4f578fc3_s

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ