HOME マガジンTOP 美容・整体・リラク 思わず触りたくなる♡しっとり手・指先美人になれるコツ!
IMG_2670

思わず触りたくなる♡しっとり手・指先美人になれるコツ!

2017.10.18

顔やボディは毎日保湿をして、気にかけているけれど、手の乾燥の対策はしていないという方は多いのではないでしょうか?メイクバッチリ、髪の毛サラサラなステキ女子だとしても、手がガサガサだと、ちょっと残念。
男性から、女性の好きなパーツでも選ばれる手。実は、結構見られているパーツです!
今年の冬は、思わず手を繋ぎたくなる、しっとりもちもちの手・指先美人を目指しましょう♡
IMG_2670

手が荒れる原因

手が荒れる原因は、様々ですが主な原因は3つです。

1日に何度も手を洗う

やはり、水仕事は大きな原因です。1日に何度も水に触れる手は、そのたびに手の大切な皮脂を洗い流してしまいます。
96d19f9db44232386d160676a0202f82_s

スマホ、洋服、など物に触れる回数が多い

洋服なども物に触れると、手の水分が取られてしまい乾燥に繋がります。また、事務職などで、紙をたくさん使うお仕事をしている方も、手の乾燥に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?実は、スマホやパソコンも、指先の乾燥の原因になります。
IMG_9105

常に外気に触れている

冬でも、手は外気に触れていることが多いパーツです。冬は外気も乾燥しているので、手が外気に触れているだけで、水分が取られてしまいます。

手は身体のパーツの中でも、常に何にも守られずに、せっせと働いてくれているパーツです。
だからこそ、乾燥の時期になると、特に手荒れがひどくなり、ガサガサ肌になってしまうのです。

超簡単!すぐに出来る手荒れ予防

熱いお湯で手を洗わない

寒い冬、手を洗う時、熱いお湯で手を洗いたくなりますよね。
ただ、熱いお湯で手を洗うと、大切な皮脂まで洗い流されてしまい、さらに手が荒れてしまいます。人肌の、ぬるま湯で洗うようにしましょう。

洗い物の時は手袋を

食器を洗う時、長い間水に触れることになるので、手荒れの原因になってしまいます。また、食器用洗剤は、お皿の油分などの汚れを落としてくれますが、あなたの手や指の皮脂まで落としてしまいます。洗い物をするときは、手袋をしましょう!洗い物の前に、ハンドクリームを塗って手袋を付けて、お湯で食器を洗うと、スチーム効果で食器洗いと一緒にツルツル肌が手に入りますよ!
ffe6a2bcdfdaacef76ed60843233c46c_s

手を洗った後は、しっかりと水気を拭く

手に水分が残った状態が続くと、水分が蒸発するときに、大切な皮脂も一緒に蒸発してしまいます。手を洗った後は、しっかりと水気を拭きましょう。

即効果実感!ハンドケア

ハンドクリームを常に持ち歩く

手を洗うことは避けられませんし、手が外気に触れることも避けられません。
なので、こまめにハンドクリームを塗る習慣を付けましょう。
手を洗ったら、すぐに水気を拭いて、すぐにハンドクリームを塗ります。その時に、手でハンドクリームを両手で温めてから塗ると、さらに浸透力UPです!
IMG_0277

手袋で寝ている間にハンドパック

寝る前は、お風呂にも入って皮脂が少なくなっているタイミングでもあります。お風呂から出たら、ハンドクリームを塗るのはもちろんですが、寝ている間の乾燥を防ぐためにも、寝る直前にもしっかりとハンドクリームを塗りましょう。そこに、手袋をして寝ると、手の体温で手袋の中が温まり、寝ている間の何時間も手が保湿され続けます。

ササッとハンドマッサージ

ハンドクリームを塗るときに、少しだけ手をマッサージしてあげてください。そうすると血行が良くなりますし、細かい指先にもしっかりとハンドクリームが届きます。ササッとで大丈夫です!
e115d8a856f0364cd1d58d31e85c28e6_s

まとめ

これからの季節、さらに乾燥に悩む時期になります。指がパックリ割れてしまったり、あかぎれになる前に、今から少しずつケアをして、今年の冬は思わず手を繋ぎたくなる、しっとりもちもちの手・指先美人を目指しましょう♡
98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

このトピックスをみんなとシェアする
IMG_2670

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ