HOME マガジンTOP 美容・整体・リラク コンビニ=不健康はもう時代遅れ!?賢く「コンビニ食ダイエット」を始めよう!
2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_m

コンビニ=不健康はもう時代遅れ!?賢く「コンビニ食ダイエット」を始めよう!

2016.02.17

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_m
「コンビニのご飯で夕食を済ませてる」と聞くとなんだか不健康なイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?
しかし、コンビニは上手に利用することで、必ずダイエット中のあなたの味方となってくれます!
今回はそんな、コンビニダイエットについてご紹介します!

コンビニ食=不健康ではない!?

9573fafadedb2d3c0c4fc816a870f8ac_m
確かに、コンビニのに食べ物の多くは高カロリーなため、夜食にすると身体によくないような商品もあります。
また、調理をしなくても手軽に食べられる商品であるため、衝動買いしてしまうことも多く、ダイエットにおける敵だと認識している人もいることでしょう。
しかし、コンビニにも低カロリーで健康的に食べられる商品だってちゃんとあるのです。

コンビニ食のいいところとは?

ae56d3ad340ead8b39d434ec124f4d3d_m
コンビニ食のいいところはズバリ「カロリー計算がしやすい」ということでしょう。
外食したり、自分で作ったりすると、どうしても総カロリーが分からなくなってしまいがちですが、コンビニではほぼ全ての食品にしっかりと栄養表記がされています。
カロリー計算が重要とされるダイエットにおいて、これはとても助かりますね!

コンビニで買えるダイエット食品

IMG_2500

出典:http://matome.naver.jp/odai/2144907073045488801/2144915606727039203

コンビニのダイエット食品は、日に日に進化しています。
セブンイレブンをはじめとして各社開発中の『サラダチキン』、ローソンがブームの火付け役となった『ブランパンシリーズ』。
最近では健康意識の高い人たちをターゲットとした『ナチュラルローソン』というものも存在しているほどです。
コンビニも近年の健康ブームにのって進化し続けているのですね!

スーパーで買った商品でも、コンビニの商品でも、しっかりと自分の健康状態に合った食事を選ぶことが大切です。
しっかりカロリーや栄養価を考えた上で、コンビニでの食事選びをしてみてくださいね!

記事参考元:
http://dietbi.com/lowcalorie-591.html
http://matome.naver.jp/odai/2144907073045488801


このトピックスをみんなとシェアする
2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_m

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ