HOME マガジンTOP 美容・整体・リラク 白湯ダイエットで痩せ体質に!白湯の作り方と効果的な飲み方
白湯ダイエット 白湯

白湯ダイエットで痩せ体質に!白湯の作り方と効果的な飲み方

2015.12.25

白湯ダイエット 白湯
出典:http://dietizm.com/wp-content/uploads/2015/02/%E7%99%BD%E6%B9%AF%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%E7%99%BD%E6%B9%AF.jpg
女性なら誰もが一度はチャレンジする「ダイエット」。今回ご紹介する「白湯ダイエット」とは、白湯を飲むだけで痩せやすい体質に導くというものです。
飲むだけという手軽で簡単な為、長く続けることができます。
正しい白湯の飲み方について紹介します。

そもそも白湯って何!?


出典:http://crispy-life.com

白湯と書いて「さゆ」と読み、お水を沸かしたの「お湯」のことを呼びます。
白という字が入っているので、白いお湯をイメージする人もいらっしゃると思いますが、実際には無色透明の「お湯」になります。水道水の場合は沸騰させることでカルキなどの不純物がとんで、水が柔らかくまろやかになり、飲みやすいと言われています。

白湯の期待できる効果って!?

9d8e8cd2f8d71fa95aee23d3d68344b5_s

1.体内がぽかぽかに!?「基礎代謝」UP!

白湯は50度〜60度の温かい飲み物。それを飲むことで食道や胃、腸が温められ、全身を巡る血液の流れがよくなります。その結果、基礎代謝が上がると言われています。しかしながら、熱すぎる飲み物は返って良くないので、適度な温度で飲むように気をつけましょう。

2.便秘解消等、デトックス効果が期待できる!

内臓が内側から温められたことで、内蔵の働きが活発になります。その結果、利尿作用や腸の蠕動運動が促され、便秘解消などのデトックス効果が期待できます。

3.血液の流れが良くなって、冷え症が改善!?

体内が温まることで、血液の流れがよくなり、冷え症の改善につながると言われています。冬の時期になると手足が冷える方が急増しますが、これは体の内側が冷えているのが理由。
白湯を飲んで体の中から温めることで、気になる冷え性を改善していきましょう。

4.内臓を温めて機能を回復しよう!

内臓は冷えることで、その機能を低下させてしまうナイーブな存在。夏の暑い時期に冷たい物ばかりを飲んでお腹を壊す…といった経験をされる方も多いと思いますが、原因はこの内蔵の冷え。逆に温かい飲み物を摂ることで、内蔵の機能を回復し、消化不良や胃もたれなどが起こるのを防ぎます。

白湯の作り方

image
出典:http://www.offitsuku.com/wp-content/uploads/2014/02/image4.jpg

1.やかんを火にかけます。
2.沸騰したら火を止めず10分待ちます。
3.カップにお湯を注ぎ冷まします。温度は50~60度が最適です。
4.残りはポットなどに入れておきましょう。量は1日800mlくらいを目安にします。

白湯の正しい飲み方

コップに白湯
出典:http://www.mow-shop.com/blog/wp-content/uploads/c30e8c684d468578f5878aa50d8e9ffc.jpg

白湯はガブガブと飲むのではなく、すするイメージで飲みます。
一度に大量の水分を取ると、むくんでしまったりと逆効果になってしまったり体に負担をかけるので注意しましょう。

1.朝起きて一番に飲む

ELLY15051929_TP_V
コップ1杯を10分かけてゆっくり飲みます。
胃腸をあたため、全体の代謝を上げる効果があります。
白湯を飲んでから朝ご飯を食べましょう。

2.食事中に飲む

SAWA_saikyouteisyoku_TP_V
食事をしながらコップ1杯飲みます。
ひと口食べては飲みを繰り返します。
そうすることで、消化力を助けてくれます。

3.寝る前に飲む

あ
白湯をコップ1杯飲むと、副交感神経が活性化されるので、リラックスできます。そのため、自然と体が温まってし、深い睡眠に入りやすくなります。

白湯のアレンジ!ローラや海外セレブも実践中のレモン白湯

w621_738779441
出典:https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/225410/w621_738779441.jpg

モデルのローラさんや、海外セレブのミランダ・カーさんが実践中の「レモン白湯」。ただの白湯だとちょっと味気ない….という方は、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

レモン白湯の作り方

①やかんに水を入れ火にかける。
②沸騰したらそのまま火を止めずに10分待つ。
③40~50度になるくらいまでお湯を冷ます。
④半分の量のレモンまたはリキッドレモンを入れる。
レモン白湯の作り方はとっても簡単。白湯にレモンを入れるだけなので、手間もかかりません。
その他、より代謝を良くする意味では、白湯に生姜を入れて飲むのもオススメです。特に寒い冬は風邪の予防にもなるので、是非試していただきたいところです。
関連記事:ローラや海外セレブも実践中!デトックス効果やダイエット効果も得られる話題の「レモン白湯」とは?

基礎代謝を上げよう!ぽっかぽっかで冬を乗り切る生姜白湯

い

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20120516/125041/?rt=nocnt

白湯でもっともっとダイエットがしたいという方には生姜白湯がおすすめです。
生姜に含まれる辛味成分には、血行促進作用や体を温める作用、そして新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める作用があります。
そのため白湯と生姜を組み合わせれば、基礎代謝をアップさせることができるので、より効果的にダイエットができます。

生姜白湯の作り方

①ショウガをよく洗って、皮つきのまま2mm程度の薄切りにする。
②ポットに1のショウガを5~6枚入れ、沸騰したお湯150~200ml注ぐ。
③そのまま5~10分蒸らす。
辛くて飲みづらいと感じる方は、蜂蜜やメープルシロップを加えると美味しく飲めます。

白湯ダイエットを続けた人の声は!?

確かに、朝に白湯、夜白湯飲んで寝ていた頃、3キロ痩せてました。
寒い時には代謝上がってる感がある冷え性な私には向いてるみたい
飲んでたけど特に何も変わらなかった…笑
白湯を朝と寝る前に飲み続けてたら、一ヶ月で痩せましたよー!
便通がよくなりました。
あとは肌が綺麗になったかな?
姉は二ヶ月続けて効果がでたみたいです!
白湯=毒だし効果で有名ですよね!
私は生理中や体調が悪い時に白湯を飲むようにしていますが、ダイエットにも効果的だと聞きました。また白湯を作るコツも色々あって最低でも10分以上は沸騰させて白湯を作るのが良いと聞きました!
引用元:girs channel 白湯飲んでる方います?

まとめ

いかがでしたか。白湯だからと言って、熱々に沸騰したお湯は良くありませんが…体温よりも少し温かい50-60度を目安にして、朝の時間や食事の時間を使って、是非試してみてくださいね。
たった1週間で効果を感じられたという人もいるので、白湯を飲み、痩せやすい体質にしましょう!
関連記事:これを飲むとキレイになれる!?美容にいい飲み物【4選】

記事参考元:
http://homepage1.nifty.com/sacrum-tao/sayudokudasi.html
http://matome.naver.jp/odai/2136271744383551101
このトピックスをみんなとシェアする
白湯ダイエット 白湯

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

ページトップ